WJXNをMetaMaskに追加

BITCOIN 2.0: BTCは拡張性の高いMERGE-MINED STABLECOIN

Jax.NetworkはBitcoinでmerge-miningされており、Bitcoinの拡張性と変動性の問題を解消するためにJaxNetプロトコルに従います。当社のプロトコルは、JXNアセットコインと、分散的で拡張性と安定性に優れたJAXコインを発行します。

投資提案書 テレグラムチャットに参加する 学術論文 UNISWAPを利用 PANCAKESWAPを利用

DEXにおけるWJXN ETHを利用したUniswapでWJXN ERC-20トークンを、BNBを利用したPancakeSwapでBEP-20トークンを購入できます。トランザクションは完全に自動で即時に実行されます。登録は不要です。

WJXNのコントラクトアドレス

ERC-20: 0xCA1262E77FB25C0A4112CFC9BAD3FF54F617F2E6

BEP-20: 0xCA1262E77FB25C0A4112CFC9BAD3FF54F617F2E6

について
Jax.Network

Jax.Networkは、JaxNetプロトコルに従うBTCブロックチェーンに固定されており、拡張可能で安定した分散型JAXコインを発行します。 私たちは、これらのコインを経済的価値の定量化に関する世界基準にすることを目指しています。

詳細を見る

{Jax.Networkの概要を見る }

{提携企業/後援企業/供給企業 }

whatsminer
mbl
Distributed Lab
infysec
lightspeed
whatsminer
mbl
whatsminer
whatsminer
whatsminer

InfySecによる監査


コアチーム

Vinod Manoharan

創設者

略歴を見る

Iurii Shyshatskyi

首席研究員

略歴を見る

Taras Emelyanenko

CTO

略歴を見る

Lucas Leger

首席エコノミスト

略歴を見る

主要顧問

Dr. Abdelhakim Senhaji Hafid

顧問

略歴を見る

Tony G
Antanas Guoga

顧問

略歴を見る

Mru Patel

顧問

略歴を見る

Mr. Key
Karnika E. Yashwant

顧問

略歴を見る

{トークン配布 }

 

{資金の使途 }

{ロードマップ }

2021年第3四半期
  • トークン販売
  • MainNetのローンチ
2021年第4四半期
  • ティア2取引所への上場
  • インドルピーのstablecoinのローンチ
2021年第4四半期
  • マイニングプールと取引ハブのローンチ
  • レイヤー2 DAOコンセンサスメカニズムに関する研究開発の開始
2022年第1四半期
  • Stablecoinの値付け
  • レイヤー2インスタントファイナリティ決済プロトコルに関する研究開発の開始
2022年第1四半期
  • FIATにソフトペグされた中南米のstablecoinのローンチ
  • 流動型(JAX)と担保型(JXN)のステーキングサービスのローンチs
2022年第1四半期
  • マイルストーン: JAX月間アクティブユーザー10,000人
2022年第2四半期
  • レイヤー2 smart contractサポート
  • FIATにソフトペグされたアフリカのstablecoinのローンチ
2022年第2四半期
  • 分散型Money API + Developer SDKのリリース
  • ティア1取引所への上場
2022年第3四半期
  • レイヤー2分散型決済プロトコルのローンチ
  • レイヤー2 DAOテンプレートのリリース
2022年第3四半期
  • エコシステム開発助成金の給付
Q2022年第4四半期
  • JAXCorp PoE(Proof-of-Equity)DAOのローンチ
  • グリーンマイニングイニシアティブのローンチ
2022年第4四半期
  • マイルストーン: JAX月間アクティブユーザー5,000,000人

{よくある質問}

Jax.Networkは、JaxNetプロトコルに従うブロックチェーンプラットフォームです。Jax.Networkは、Bitcoinのブロックチェーンに固定されており、JAXとJXNという2種類のコインを発行しています。JAXコインはJax.Networkのシャードチェーンの上で作られます。その価値は、演算能力の1単位のコストに基づいているため、常に安定しています。これらのコインは、日々の取引のための安定した決済手段としてご利用いただけます。JXNはJax.Networkブロックチェーンのビーコンチェーン上で発行されます。ブロックごとに一定の報酬があり、投機目的や価値貯蔵として利用できます。詳細についてはjax.networkをご覧ください。

WJXNトークンとはWrapped JXNコインのことです。ERC-20トークンとBEP-20トークンとして利用することができます。

WJXNトークンを使えば誰でもJXNコインを最低価格で購入でき、将来的には高いROIを獲得できます。私たちは、ネットワークの採用者が増えればその価値が高まり、JXNコインの価値も高まると予測しています。投資利益の可能性の詳細については、こちらのビデオをご覧ください https://www.youtube.com/watch?v=1Oh67wlFvlo

WJXNは、MainNetのビーコンであるJXNトークンにより1対1のレートで担保されます。Jax.Networkが責任を持って、MainNetの立ち上げ後に、ロックが解除されたWJXNをJXNにいつでも交換できるようにします。

1 WJXNの開始価格は0.97ドルです。当社が分散型取引所でトークンをリリースした時点で、それらのトークンは市場のルールにより制御されます。つまり、買い手が多ければ価格が上がり、売り手が多ければ価格が下がる可能性があります。

WJXNの正式なコントラクトアドレスを教えてください。

BEP-20: 0xCA1262E77FB25C0A4112CFC9BAD3FF54F617F2E6

ERC-20: 0xCA1262E77FB25C0A4112CFC9BAD3FF54F617F2E6

悪意のあるユーザーがこれらのコントラクトアドレスをコピーし、トークンを偽造して販売するおそれがあるため、WJXNトークンは必ずこれらのコントラクトアドレスからのみ受け取るようにしてください。

当社のWJXNトークンはUniswapとPancakeSwapで入手できます。Uniswap and PancakeSwap.にはこちらのリンクから、にはこちらのリンクからアクセスできます。DEXからWJXNトークンを購入する前に、念のためコントラクトアドレスを再確認してください。

調達した資金は、研究開発、マーケティング、市場形成、エコシステムの成長資金、プロトコルの一般的なサポートに使用されます。詳しくは、「資金の使途」セクションをご覧いただくか、投資提案書をご確認ください。